犬友達を増やして愛犬の事を語り合えば幸せも100倍です!

カテゴリー/ その他 |投稿者/ ワンコメイト
2018年09月26日

犬友達を作ることのメリット


散歩中の公園、動物病院の待合室、行きつけのドッグカフェなど、犬友達の出会いの場は色々です。

犬をつれて積極的に出掛けると、愛犬を介して新たな交流関係が広がります。

例え、年齢や職業が違っても、犬を飼っているという共通点は、とても大きいものがあります。

仕事や職場以外で人間関係を築く機会の無い人は特に犬を飼う前には考えられないような出会いが訪れると思われます。

 

まず、相手の犬を誉めてみよう


公園を例に出会いが広がる方法をご紹介します。

犬をつれて、公園に散歩に行ったなら、同じく犬連れの飼い主さんに、「可愛い犬ですね、何歳ですか?」
と気軽に声をかけてみましょう。

我が子のように可愛がっている犬を可愛いと言われて嫌な気分になるひとはいません。

こうして気軽にご縁を広げていきましょう。

 

犬友達が増えるメリット


独り暮らしで犬を飼っていると特にしつけなどで悩みを抱えがちです。

ここに、犬友達がいれば、いつでも相談ができるメリットが生まれます。

勿論、人の意見や情報はあくまで参考までにとどめておきましょう。

友達や友達の犬に当てはまることでも、自分や自分の犬には的さない場合があるからです。

しかしながら、悩みを打ち明けられるだけでもずいぶんと気が楽になることでしょう。

 

大好きな犬と一緒に過ごしていても悩みは生まれるもの。


犬を飼っている人にしか分からない苦労や戸惑いを分かち合う仲間ができるだけだずいぶんと楽になるはずです。

先に記事にしましたが、犬に対する育児ノイローゼがあるくらいですから、悩みを抱えることは心の病気に繋がるわけです。

犬友達のメリットがこの心の悩みから解放してくれます。

 

 

犬同士がふれあうこともメリットがある


犬同士がふれあうことは、社会化を促すよい機会となります。

ただし、犬同士の愛称もあるのでうまくいかない相手の場合は無理矢理近づけようとしないようにしてください。

なるべく多くの犬とふれあう機械を作り、遊びのなかで社会化を学ばせていきましょう。

 

 

地域サークルのオフ会や掲示板を活用する。


インターネット上には、愛犬家のためのコミュニティーサイトがいくつもあり、各地には様々な地域サークルも存在しています。

掲示板には犬種や目的別に絞った話題が豊富にあります。

おすすめのスポットやショップなど地域での楽しみかたのコミュニケーションが豊富です。

地域サークルでは、愛犬を同伴したバーベキューやパーティなどのイベントや、各種セミナーのオフ会もあります。

犬友達を作るためにも積極的にあなたと愛犬に会った場所に足を運ぶとよいと思います。

Top