柴犬の神秘的な働きを解説!海外でもサムライと呼ばれて大人気!

カテゴリー/ 犬の伝説 |投稿者/ ワンコメイト
2018年05月28日

柴犬の神秘的な働きを解説!


日本に住んでいるならば誰もが目にした事がある有名な犬、柴犬。

今回はそんな柴犬の神秘的な秘密を動物の伝説より紹介致します。

まずはいつものように柴犬とはどんな犬なのか基本的な解説から見ていきましょう。

 

柴犬の特徴


 

小柄だけど頑丈な体。素朴な美しさのある日本犬です。

均整のとれたコンパクトな体つきで、骨格がしっかりしており、筋肉質。

まっすぐな背中と幅広い腰は力強く、胸は深く、腹部は引き締まっています。

 

目が特徴的で、柴犬の目は三角形をしており、目尻が少し上がっています。

耳も三角形で前に少し傾いています。

 

尻尾にも柴犬らしい特徴が見られます。
柴犬の尻尾は太くて付け根が高く、背中に力強く巻き上げています。

 

 

柴犬の性格


 

とても活発で動きも敏速です。勇敢な性格で我慢強さも持ち合わせています。

独立心が強く、頑固な一面も見られますが、飼い主には忠実で従順。一途に愛情を注ぎます。

感覚は鋭敏で警戒心が強く、見知らぬ人には距離をおいて接するため、番犬として最適です。

 

 

小さいもの!


太古の昔、日本列島に最初に渡来した人達と共にやって来たのは柴犬だったと言われています。

柴犬の「柴」は、古来の言葉で「小さいもの」という意味があるそうです。
枯れ草の「柴」という説もありますが、黒柴等の種類もいることから、「小さいもの」説が有力のようです。

日本だけでなく海外でも人気の犬種で、昭和12年に天然記念物に指定されました。

感覚が鋭敏で警戒心が強く、忠誠心から飼い主以外になつきにくいところから番犬としての働きを強く持っています。

洋犬と違ってその忠誠心の高さから「サムライ」などと海外では評判をよんでいます。

私が子供の頃は井上ひさしさん原作の「ドン松五郎の冒険」という映画に柴犬が出ていました。※懐かしいと思った方は同年代ですね!

 

さて、ここまでは一般的な柴犬の解説です。

ここからは動物の伝説より柴犬の神秘的な秘密を紹介しちゃいます。みなさん注目!

 

柴犬の神秘的な秘密!


大吉中の大吉!

もともと山に生まれ、

山に生き、

山に住む人々を守護する犬。

柴犬を飼うことでもたらされるスピリチュアルパワーを解説!


1、万事、万芸、万能に通じて全てを整える。

2、色恋沙汰の関心が薄れ、淡白になる。
色恋のゴタゴタがスムーズに解決する。

何と、柴犬には色恋沙汰解消のパワーを秘めているそうです!これにはビックリですね( ゜o゜)

いや、まてよ!

普通に考えても柴犬のような可愛い相棒ができたら寂しさも和らぐわけだし、ハグすることで恋愛ホルモン(オキシトシン)も放出されるわけですから淡白になるのは当然と言えば当然の事かも、、、(´▽`;)ゞ

独身の人が犬を飼うと結婚しなくなるという都市伝説は意外と的を得ているのかも知れませんね!

Top